姫ヶ嶽


天正10年(西暦1582年)川之江城落城の悲話として残る姫ヶ嶽伝説、現在でも紙おどりでも歌われるなど市民から偲ばれています。
この姫ヶ嶽伝説から伝説を発展させて、新たなまちづくりを考えても面白いのではないかと思うのは私だけでしょうか。

カテゴリー: What’s New パーマリンク